パニック障害を克服した私の体験談をお話しましょう。

 

私が行ったパニック障害の治療法はこれです。

最短9分でパニック障害を改善!?テレビ、雑誌に引っ張りだこの精神科医が監修したパニック障害改善プログラム

 

 

パニック障害と診断されて、1年が経ちました。

 

少し、うつ症状もあります。

 

病院での治療法は「レキソタン」と「ベタマック」という治療薬の処方のみです。

 

 

良くなったり、悪くなったりと繰り返していて、早く治したいなと思っていました。

 

 

 

症状をチェックしてみると、

・吐き気・嘔吐
・頭痛
・息苦しさ
・発作
・予期不安からくる心拍数の上昇
・不安感や恐怖感(いつになったら治るのか、このまま治らないのかという怖さ)

などがあります。

 

 

パニック障害になったきっかけは仕事のストレスでしょうか?

 

 

悪化した原因は母親の接し方にあるように思います。

 

パニック症候群に対する接し方って難しいらしいですね。

 

当の私にはよく分かりませんが、

気を使わせて申し訳ないとは思っています。

 

 

 

薬で抑えられる時もあるのですが、抑えられない時もあります。

 

ですが、車の運転や電車移動もできるので、

そこまでひどいパニック障害ではないと医者には言われてます。

 

 

ですが、やはりこの病気になってから以前と比べて毎日を送る「楽しさ」が半減した気がします。

 

 

いつでも予期不安などに悩まされ、びくびくしながら生活しています。

 

 

以前のように毎日楽しく遊びまわっていた頃に本当に戻れるのかと不安で仕方ありません。

 

 

一番の悩みは、吐き気と頭痛と、一生治らないんじゃという思いからくる極度の不安です。

 

心が締め付けられて苦しいです。

 

 

 

パニック障害の芸能人がある治療法で克服した話を聞きました。

 

これがこの方法です。

最短9分でパニック障害を改善!?テレビ、雑誌に引っ張りだこの精神科医が監修したパニック障害改善プログラム

 

 

 

で、私もこのプログラムを実行してみたんです。

 

 

このプログラムは、1つの治療法に絞るのではなく、

 

10以上の療法を提案しています。

 

 

 

出来る限り多くの療法を提案し、

 

自分に合った治療法を一刻も早く見つけてほしいという事です。

 

 

 

一つの療法を試してみるのに、

 

大体は5分~10分程度で出来る事がほとんどですし、

 

長くても2日程度あれば出来るので、

 

1つの療法を試して、自分に合っているのかを見極めるのに時間はかかりません。

 

 

 

全て自宅で一人で実践できます。

 

 

 

すぐに私にも自分に合った方法が見つかりました。

 

 

このプログラムは、何をどうすればいいのか、分かりやすく書かれています。

 

 

 

リラックスしようと言うのであれば、
リラックスする為の「具体的な方法」が書いてありますし、
パニックに襲われた時、まず落ち着く必要があるならば、
落ち着く為の「具体的な方法」が書いてあるということです。

 

 

 

 

おかげで私は「パニック障害が完治した」とはっきり言えます。

 

 

前のような症状に悩まされることは全くありません。

 

 

 

パニック障害が改善出来て、更に充実した人生を歩み出しています。

 

 

 

パニック障害に悩んでいる人たちに教えたくて、

 

このブログを書きました。

 

 

 

私はこの治療法で救われました。

最短9分でパニック障害を改善!?テレビ、雑誌に引っ張りだこの精神科医が監修したパニック障害改善プログラム